任意売却相談時に多い質問②

前回の『相談料金』についての質問と同じくらい多いのが、『何時まで住む事が可能ですか?』『何時までに退去すれば良いのでしょうか?』です。一般的に任意売却を検討しなければならない理由として『離婚』『リストラ・倒産』『病気』『教育費の増加』などが考えられます。

任意売却時に『退去時期』は重要ポイントとなり、私の経験だけで考えても苦戦する事が多々ありました。実家に戻る事が可能な方は良いのですが、そうでない場合『転居先の確保』がうまくいかず、販売スタートしても成約に至るまでかなりの時間が必要となります。

 

マイナス理由ですが・・・

  • 居住中で荷物が多いと隅々まで確認が出来ない!
  • 内覧希望者が現れてもスケジュール調整が困難!
  • 売主様が側にいると買主様が落ち着かず内覧どころではない!

などがあり、売却を成立させる為には価格見直し等が必要となります。

価格見直しを繰り返す事で売却は成立するのですが、結果的に残債が多くなり、自己破産を検討されるケースも沢山ありました。

 

結論としては、『自分で解決出来ない事は専門家に相談する!』

収入が減少したり、様々なトラブルを抱え冷静な判断が出来ないのは仕方が無い事だと思います。しかし、悩むだけでは良くなる可能性が高くなるとは思えません!転居費用・転居先の物件確保についても過去の解決事例等を参考にしベストな提案を致します。賃貸不動産業者の紹介も行っていますので、いつでもお気軽にご相談くださいませ!

カテゴリー: 任意売却, 売却相談, 未分類 パーマリンク