広島市税滞納について!

任意売却相談の中で税金滞納の件で困っている方が増えてきました。

もちろん住宅ローン支払い困難での相談は今まで通りなのですが・・・

面談の中で『どうしても税金の支払いは後回しになるんです』『民間(住宅ローン)の督促の方が厳しいから』と言われる方が圧倒的に多く、『まさか税金の滞納で差押通知が届くとは思わなかった』『なんで給料や不動産を差押さえられるんや』と憤慨される方もおられました。

納得は出来ないが市役所に問合せするのは怖い・・・

これからどうしたら良いのか?

様々な不安を抱え夜も眠れない状況が続く中、勇気を出して弊社にご相談くださった方に言える事は『同行しますので市役所に行って担当者と話をしましょう』です!

このまま何も解決出来ない事は理解されているので、約90%の方は『一緒に行ってくれると心強いです』『一人では不安で何も出来なかったんです』と言われます。

実際に窓口で市役所職員から滞納税について分納方法・支払い期間等についての説明を受けると『そこまでビクビクする必要無かったですね』『もっと早く行けば良かった』と安心した様子が見受けられる事が多いです!

もちろん、延滞税の額が多過ぎると自宅を売却するしか解決方法が無い場合もあるのですが・・・

住宅ローン滞納等についても同じ事ですが、1人で悩まず1度ご相談を頂ければ解決方法が見つかる可能性があるのでお気軽にお問合せくださいませ!

カテゴリー: 税金滞納 パーマリンク