自宅売却で滞納税を清算!

ご自身で建設業を営まれていたS様ですが、業績の悪化に伴い自宅マンションを手放す事になりました。住宅ローン残債はそこまで多く無かったのですが、税金の滞納額が合計1,000万円を超えており、生活するのも本当に大変だと感じました。

子供達も就職先が遠方であった為、誰にも相談できず悩まれていたみたいですが、今回を機に売却を決断されました。室内の状態は荒れ果てており、どこから手をつけるか悩みましたが、基本通り①ゴミ処分②不用品の販売・処分③簡易清掃を行い、全て返済可能な価格で販売を開始となります。

高齢の為、転居先の確保は少し苦戦しましたが、賃貸不動産業者の協力もあり入居可能な物件も見つかり解決しました。

若干の価格交渉は覚悟していましたが、住宅ローン・滞納していた税金を含め、全て支払い無事問題解決する事が出来ました。

カテゴリー: 任意売却, 未分類, 税金滞納 パーマリンク