月別アーカイブ: 2018年3月

広島県内も「コンパクトシティ策定」始まる

たまたま2日続けて中国新聞に東広島市の記事が掲載された。 2018年3月29日付中国新聞の記事 東広島市が立地適正化計画を策定 2018年3月30日付中国新聞の記事 東広島市が合併浄化槽の補助終了 これらが意味しているも … 続きを読む

カテゴリー: コラム | コメントする

定年後に収入が激減、住宅ローン支払い困難となり任意売却!

定年を迎え収入が激減した広島市安佐北区K様ですが、約25年前に購入した自宅を維持する事が困難となり任意売却を決断されました。 住宅ローンの金利も・0%を超えていた為、長期間支払い続けていたのに残債が想像以上にあった事など … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 定年・年金, 未分類 | コメントする

地価の二極化が鮮明に

3月28日各新聞社の朝刊に掲載されていたので、皆さんよくご存知かもしれないが、平成30年の公示価格が発表された。   都市の駅周辺や大型商業施設の周辺は地価が上がり、その周辺部は下げ止まった。   広 … 続きを読む

カテゴリー: コラム | コメントする

空き家、空室を民泊に・・・

違法民泊追放へ 日経新聞平成30年3月15日付朝刊によると、民泊世界最大手のエーアンドビーは民泊新法施行後は無許可の物件掲載を取りやめると表明。 これまで、違法と知りながら多数の民泊を運営している家主さんも多い。 中には … 続きを読む

カテゴリー: コラム | コメントする

中古マンション購入後2年で離婚、購入価格で売却し任意売却回避

広島県呉市の中古マンションを購入され約2年後に離婚したY様ですが、関東の実家に戻る事が決まった状況で初回面談を行いました。貯金も無く今後の生活資金確保が最優先だった為、Y様は実家に急いで戻り勤務先を探されました。 住宅ロ … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 離婚 | コメントする

相続放棄と、相続財産管理人 特別代理人?

負債を負った人が亡くなった場合、相続人は相続放棄という手段でその債務を相続することから逃れることが出来ます。この場合、その不動産に抵当権ががついていた場合その債権者は競売を申し立てることによって、換価し債権回収をすること … 続きを読む

カテゴリー: コラム | コメントする

住宅ローンだけなら支払える・・・個人民事再生で、自宅を守る

東広島市で美容院をしておられる、Oさんからのご相談。自宅併用の店舗を注文住宅で15年前に建築し、1階を美容院として営業をしてきたのだが、『月々の支払いがもう無理な状態になってしまった。長年ここで、美容院として頑張ってきて … 続きを読む

カテゴリー: コラム, 弁護士関与 | コメントする