投稿者「Ritsuo Fujimoto」のアーカイブ

相続放棄と、相続財産管理人 特別代理人?

負債を負った人が亡くなった場合、相続人は相続放棄という手段でその債務を相続することから逃れることが出来ます。この場合、その不動産に抵当権ががついていた場合その債権者は競売を申し立てることによって、換価し債権回収をすること … 続きを読む

カテゴリー: コラム | コメントする

住宅ローンだけなら支払える・・・個人民事再生で、自宅を守る

東広島市で美容院をしておられる、Oさんからのご相談。自宅併用の店舗を注文住宅で15年前に建築し、1階を美容院として営業をしてきたのだが、『月々の支払いがもう無理な状態になってしまった。長年ここで、美容院として頑張ってきて … 続きを読む

カテゴリー: コラム, 弁護士関与 | コメントする

離婚していても、連帯保証人は外れない

共有や連帯債務者ではないけれど、連帯保証人になっているというケース 離婚して出て行ったあと、何年もたってからある日突然金融機関から支払い督促が届く・・・。登記を見ても、共有ではないし、連帯債務者としての記載もない・・・。 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却 | コメントする

離婚と不動産 住宅ローンの問題?

このギャラリーには4枚の写真が含まれています。

その他のギャラリー | コメントする

住宅ローン・差押 解決パンフレット

このギャラリーには20枚の写真が含まれています。

その他のギャラリー | コメントする

相続財産管理人申立てから、任意売却成立へ。福山市神辺町のGさん

3年前に離婚しておられたGさんですが、元夫がすんでいた住宅は元夫と、ご自身のお父様の共有で、連帯債務の状態でした。 元のご主人が離婚後も住宅ローンは払っておられましたが、体調を崩し生命保険の支払いも出来ていない状態でお亡 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 相続案件 | コメントする

配偶者の共有者が亡くなっておられ、お子さん、ご兄弟の相続放棄手続後、任意売却成立へ。

お子さんのおられない広島市中区にお住まいだったHさん。奥様を病気で亡くされた後、ご本人も病気で仕事が出来なくなり、住宅ローンの支払いが出来ず、ご相談に来られました。 亡くなっておられる奥様は連帯債務者でしたので、債務は相 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 相続案件 | コメントする