任意売却 お悩み解決ブログ

任意売却専門店の、住宅ローンや税金の滞納に苦しむ多くの方々の解決実績を紹介。

広島の住宅ローン・市税支払い困難な事例⑪

投稿日:2018年10月22日 中村

今回は、任意売却事例の中でも理想の動き方をされ、最高の結果となった方々の内容となります。

 

 

まず、良い結果となっている方々に共通して言える事は『素直で凄く謙虚』なんです。

もの凄く苦しい時期である事は全員が理解しております。その中で『あ~大変そうだから許してあげるよ』と言われる債権者には出会った事がありません。

では、なぜ上手くいく人がいるのでしょう?

それは、自分の力でどうにもならない状況になった際、素直に助けを求める事が出来、謙虚な姿勢でやらなければならない事をしたからではないでしょうか!

相手側も同じ人間なのだから、そんなに無茶苦茶な事は言わないはず・・・

支払いが厳しくなり滞納前の相談に何度も同行しましたが、債務者の方が怒られた姿など過去に1度も見た事ないですよ!

むしろ『今後、幾らぐらいなら支払い可能ですか?』『生活の状況はどうですか?』などと親切・丁寧な対応で、私達以上に親身になり、真剣に相談をきいてくださる方もいました。

『市税の差押が入ると任意売却するのが難しくなるだろうから待ちますよ』同じく『競売申立を待ちますよ』と・・・

これだけでも、私達からすると本当に有り難いんです。

結果的に高値で売却出来た事で『予想以上に残債が少なくなった』『自己破産を回避できた』『転居費用を確保できた』と良い結果となります。

債権者側からの話は次回のブログで書きますね!