任意売却 お悩み解決ブログ

任意売却専門店の、住宅ローンや税金の滞納に苦しむ多くの方々の解決実績を紹介。

フェイスブック始めました。

投稿日:2011年04月26日 admin

SNS(ソーシャルネットワークサービス)フェイスブックの創始者を主人公にした映画を先月に見て、早速フェイスブックを登録立ち上げをしました。今日になってこのブログにその案内を出すのは、実は登録はしたものの何がどうなっているのか、現時点でもよく分かっていません。

周りの知り合いに尋ねてみても、登録はしているが何をどうしていいのかよく分かっていない状態のメンバーばっかりで、なかなか進化できていません。

とはいえ、少しづつ仕組みが解ってきて 最近はツイッター感覚で書き込みをしてみたりしています。友達は現在、嫁さんを含めて16人。『知り合いかも?』に、絶えず知っている方々が登場するのですがこちらから友達リクエストはなかなか恥ずかしいものもあり、断られると情けないという気持ちと相まって、なかなか踏み出せてない状態です。

されど、使っていくうちにコミュニケーションツールとしては、かなりの優れものというか、爆発的にヒットした理由も見えてきます。

今日は、クループというものを初めて作ってみました。

次はファンページを作ってみたいと思います。

私を知ってもらい、任意売却についても知ってもらい、多くの方に伝えていけるようにこれから工夫をして投稿していきたいと思っています。まだ、日記程度のものしか投稿していませんが、このゴールデンウィークにフェイスブックもしっかり勉強して、ファンを増やせるような内容に変えていきますので、見捨てずに皆様、見に来て下しい。

藤本律夫フェイスブックはこちら

カテゴリー:

暮らしの相談支援ねっと広島 機関紙作成中

投稿日:2011年04月23日 admin

行政書士としての業務活動で、行政書士仲間、社会保険労務士仲間と『暮らしの相談支援ねっと広島』という、チームを作り、主に、相続、遺言、後見の手続きの支援を行っています。私はその中で、不動産業としてのノウハウを活用して、高齢者のいろいろな問題の解決に向けて、相談と提案を担当しています。
高齢社会となり、様々な形で介護サービスを受けたり、入所施設等を利用されたりされる方と、その家族にとってやはり気になるのは、お金の問題です。様々なサービスを受けるときに活用していない遊休不動産や、入所施設を利用した後の、誰も住まなくなってしまう自宅不動産について、どうしたらよいのか、なかなか悩ましい問題です。賃貸したり、売却したりは不動産業としてのノウハウで、その後の財産管理や後見の支援等は、行政書士ならではのサービスの提供が、強みです。

私がお世話になっている施設は、主に認知症となられた高齢者の方を受け入れておられるのですが、後見手続きを上手に利用しないと、本人名義の保険の解約や、定期預金の解約等も出来ません。

身内の誰かが、近所にいてその方が後見人としてふさわしければ、手続きのみで大丈夫ですが、身内が遠方にいたり、兄弟仲があまり良くない方など、安心して財産管理を任せられる職業後見人の利用が大切です。司法書士や、行政書士、弁護士等 状況に応じて対応しています。

これらの活動をより多くの方に知っていただくため、現在 機関紙の作成とホームページの改定を行っています。施設の方々からも、貴重な提案をいただき より皆様に役に立つ機関紙とできるよう作っていきますので、お目に留まることがありましたら、ぜひご覧ください。

作成中の、暮らしの相談支援ねっと広島 Q&A ブログ は、こちら!

http://hiroshima-tetudukisien.jimdo.com/

カテゴリー:

子供の連帯保証人

投稿日:2011年04月22日 admin

連帯保証人として、自宅を売却せざるを得なくなってしまう方の任意売却も、結構あります。

競売決定となり、当社へ相談に来られるご両親のお話をお聞きすると、息子さんの事業融資のため、自宅を担保提供していたが、金融機関より督促状が届くようになり、最終的に競売開始決定の通知を受けてしまうケース。

この場合、ほとんどの息子さんが心配をかけたくない一心でご両親には、「何とかするから。」といっておられ、ご両親も息子が何とかすると言っているのだから、大丈夫なのだろうと、対策することなく競売開始決定となってしまうケースが多いです。

ただこの場合 ご両親は意外とあっさりされていることが多いです。

子供が失敗したのだからしょうがない。といって、任意売却について前向きに取り組まれます。

《自分が落ち込むと息子を追いつめてしまう。》と、思われるようで、息子さんを励ましたりされる場面にもよく出会います。いくつになっても親はありがたい存在で、なかなか超えることはできないものだとつくづく思います。

私の父親も最近病気をし、入退院を繰り返しており、心配です。

父を悲しませることの無いよう、私も頑張って仕事に取組み そして、喜んでほしいものです。

「一般社団法人全日本任意売却支援協会」の、ホームページはこちら

http://www.ninbai-japan.or.jp/index.html

カテゴリー:

久しぶりの出張!東京から大阪 任意売却セミナー

投稿日:2011年04月21日 admin

4月19日 大阪第一ビルにおいて、任意売却のセミナーに参加してきました。

熊本のワンズ不動産さんは、ホームページより多くの相談を受け、地域貢献をしておられました。椿不動産はまだまだホームページから任意売却の相談件数は皆さんに比べると少なく、もっと地域の方に見てもらえるホームページにしていかないといけないと強く思いました。富山と、三重のメンバーも積極的に取り組んでおられ、非常に良い刺激を受けました。

4月19日は大阪に泊まり、翌20日午前9時より 感動マーケティングの足利社長とホームページの見直しについて午前中いっぱい打合せを行い、リニューアルに向けて進めています。

このブログも、非常に久しぶりなのですが、ホームページを見に来ていただく方々に対し、ホームページの中身も必要だが、私自身の声をもっと、ブログを通じて発信していくことのほうがもっと必要だと、足利社長からも指摘され、心機一転 今日以降、このブログを通じて任意売却をよりわかっていただけるよう、努力していきたいと思います。

頑張って、ブログ書くぞ!!皆様、よろしくお願いいたします。

カテゴリー:

社団法人 全日本任意売却支援協会 代表理事来社

投稿日:2010年07月31日 admin
代表理事の安田裕次先生が、広島の当社へお越しいただきました。
全国様々な状況や、任意売却の進め方など、たくさんのアドバイスをいただきました。
広島の状況について、説明を行う。\\

広島の状況について、説明を行う。"

社員にも、アドバイスをいただきました。\\

社員にも、アドバイスをいただきました。"

いつもながら、前向きな先生の意見をいただき、広島の会員としてもっと自覚をもって、困っておられる方のお力にならなければと、感じました。
この9月に、全国会員が集まって事例の発表や、勉強会が開催されます。
実に様々な案件があり、どのように提案をしていけばよいのかなど、実に参考になる会なので、楽しみです。
皆さんの役に立つような情報があれば、それらもこのブログに載せていきたいと思います。
カテゴリー:

不動産取引手数料が当社の収益です。

投稿日:2010年07月24日 admin

当社の収益は、任意売却が成立した場合に、債権者さんより、売却費用から控除して頂く仲介手数料と、買い取り事業が成立して、リフォーム後の再販売による利益です。相談に来ていただいたお客様が、直接費用を出していただくことはありません。

DMを見て相談に来て頂いた方から、相談後にお話を聞くと、

『騙されるのではないか。』

『相談無料と書いてあるが、実際は相談費用他請求されるのではないか。』

『振込詐欺の一種ではないか。』

と、相談するまで思っていたと、よく言われます。

任意売却の相談を必要とされている方に、出来るだけ不安無く、相談に来ていただけるよう、送らせて頂いているダイレクトメールにも気を使っているのですが、なかなか相談できずにおられる方にとっては『まだまだ、不十分な内容になっているんだなあ。』と、感じています。

そこで、このブログなのですが、先日あるお客様から

『このダイレクトメールには、私にとって良いことばかりが書いてあるけど、御社はどこで利益を出すのですか?』と言われ、『はっ』、としました。

頭書きにも書きましたが、当社はボランティアでも、振込詐欺集団でもなく、正規の手数料等を収益としている不動産業者です。

なるほど、当社がどこで収益を出すのかが分からないから、『いいことばかり書いてあって騙されるのではないか。』と、ダイレクトメールを見たお客様は思われているのではないだろうかという事です。

まだまだ未熟と反省しながらも、相談を必要とされておられる方から不安なく、相談していただけるよう、努力と改善をしていきますので、皆様よろしくお願いいたします。

カテゴリー:

全国的な大雨には、まいった。

投稿日:2010年07月17日 admin

皆様も今年の大雨は、久しぶりに自然の脅威を感じさせられたのでは、無いでしょうか。

広島も、あちらこちらで大きなダメージを受けましたが、私が携わっている案件も被害にあってしまいました。

任意売却の場合、瑕疵担保責任は免責です。

その分、建物の雨漏りやシロアリなどは注意しているのですが、引渡しを行ってすぐに、雨漏りが出てしまいました。

売主さんが引越しをされた後に、内装業者さんなどもリフォーム見積りのために、見に来ているのですが、その時点では発見されていません。その時点ではおそらく、漏っていなかったのだと思われるのですが7月に入ってからの集中豪雨で、天窓のどこかから、漏れたようでした。

幸い、大したことはなさそうなのですが買主さんにとっては、予定外の費用が出て行ってしまいますので楽しくはありません。

出来るだけ費用がかからないよう業者さんと打合せ中です。

買っていただいた方に対し、こんな時こそすばやく対応して、安心していただけるよう、心がけが必要だと、自分自身に言い聞かせながら、早く、梅雨明けになってほしいと天気予報を見ています。

カテゴリー:  

「一般社団法人全日本任意売却支援協会」

投稿日:2010年07月08日 admin

一般社団法人全日本任意売却支援協会のホームページがほぼ出来上がってきました。当社も、広島県での会員として協会メンバーのページで紹介してもらっています。

この任意売却という仕事に携わって、本当によく思う事は、困っていても誰にも相談できず競売になってしまわれる方が多いことです。

どのようにお伝えすれば、相談の連絡をいただけるのか本当にいつも悩みます。

相談をいただいた方はほとんど、何らかの対策が出来ています。

この協会に参加させて頂き、出来るだけ一人で悩まず、相談しやすい雰囲気も考慮しながら、感謝される仕事として この広島でリーディングカンパニーとなれる様、頑張っていきます。

このブログの第一稿として、決意を掲載いたしました。

「一般社団法人全日本任意売却支援協会」の、ホームページ

http://www.ninbai-japan.or.jp/index.html

カテゴリー: