住宅ローンが払えなくなったら家は取られてしまう?

競売を取り上げる人の確率はたったの8.2%
裁判所からの情報を元に発行されている「競売情報」によると競売の 開始が決定した後に、競売の取り下げ申請をした人がわずか8.2%し かいないことがわかったのです。(平成18年度調査)そこで私たちは なぜ何のメリットもない競売を取り下げなかったのか当事者である方 々にお話しを聞きました。その中で多くの人が言われていたのは突 然いろんな人が訪ねて来たり郵便が届いたりしてすごく不安な気持 ちになったという事です。その不安な気持ちを抱いたまま、誰を信用 すれば良いのかわからず、ただ時間だけが無駄に過ぎて行ってしま ったと言われたのが印象的でした。どうして多くの方が競売を取り下 げなかったのか検討してみました。
やっぱり愛着がある家
子供の学校もあるしできるなら住み続けたい
出来ることなら住み続けたい……57%
家を売って 現金が欲しい………40%
今後のことはまだわからない……3%

今回こういう機会を得て、多くの方々にお話しを聞きました。
残念ながら競売という結果になった方々に足りなかったものは情報と
少しの勇気だったと思います。「もっと早くに相談すれば良かった」とい
う言葉は嬉しくもあり、これからますます困っている方を助けたいという
思いを強くしました。今現在、競売になりそうな悩みを持っている方は
迷っているより一刻も早い連絡をお待ちしています。

なんと9割の人がどうにかしたいけど
どうにもできなかった

どうしたら良いのか解らなかった…41%
信用できる人がいなかった…………25%
相談できる相手がいなかった………24%
ヤケクソでどうでもよかった…………3%
金融機関の了解が得られなかった……3%
その他(買い手がいなかった等)………4%