お客様の声

任意売却で解決されたお客様より、お手紙をいただいております。

離婚した元夫婦が協力、任意売却成立で住宅ローン完済①

事例内容


最近、広島市内に限らず特に多い相談内容が『数年前に離婚した元夫婦が協力して行う任意売却』です。今までもあったのですが、ここ最近は同じ様な案件が増加しております。 今回は広島市安佐南区在住K様からのお問合せでしたが、約3年前の広島市税滞納差押え時に弊社から送付されたDMを見て、何時相談しようかずっと悩まれておられたとの事です。 理由は、①離婚を検討されていた事②子供が中学生に上がる時期③ご自身の仕事の関係だったみたいですが、さすがに住宅ローンの支払いが滞り急遽面談となります。

解決案/方法の本文


もう少しで競売申立をすると債権者から告げられていましたが、その前に買主が現れギリギリ完済する事が可能な価格で任意売却が成立しました。元夫は家を出ていましたが、状況を伝えると仕事を休んで子供達・弊社スタッフと一緒にゴミ処分・室内清掃等・転居サポートをしてくださりました。①競売申立の回避②空き家での販売活動が今回の任意売却成立の大きな要因となります。

担当者よりの本文


任意売却で大変なポイントは『空き家の状態で販売スタート・転居先の確保』ですが、元夫の協力により最高の状態で販売活動を行えた事が円満解決の理由だと思います。