お客様の声

任意売却で解決されたお客様より、お手紙をいただいております。

親子間売買を断念、娘が別物件を購入し自宅の任意売却も無事成立!

事例内容


弊社ホームページを見て飛び込みで来社された、西区K様の任意売却事例になります。 定年、税金・住宅ローンの滞納、怪我、その他、悩みが尽きない様でしたが、ご家族の思い出が詰まった自宅を手放す事が1番の悩みでした。 しかし、年金とアルバイト収入だけでは月12万円の支払いは困難で、娘からの援助も限界に達した為、任意売却を決断されました。

解決案/方法の本文


初回面談時には親子間売買を検討されていましたが、借入可能な金融機関の金利が高い事、残債が多いので売買価格が高めになる事、ご自宅がリフォームを必要とする時期である事などから断念されました。 協力を得られる娘さんとも打合せをして、同エリアで販売中であったリフォーム済みの中古戸建てを購入し、そちらにK様ご家族全員が転居する事に決定しました。

担当者よりの本文


家族の思い出の詰まった自宅の売却を決断された時は本当に辛そうなK様でしたが、新居で毎日楽しく過ごされていると連絡を頂き安心しました。