任意売却」カテゴリーアーカイブ

相続財産管理人申立てから、任意売却成立へ。福山市神辺町のGさん

3年前に離婚しておられたGさんですが、元夫がすんでいた住宅は元夫と、ご自身のお父様の共有で、連帯債務の状態でした。 元のご主人が離婚後も住宅ローンは払っておられましたが、体調を崩し生命保険の支払いも出来ていない状態でお亡 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 相続案件 | コメントする

配偶者の共有者が亡くなっておられ、お子さん、ご兄弟の相続放棄手続後、任意売却成立へ。

お子さんのおられない広島市中区にお住まいだったHさん。奥様を病気で亡くされた後、ご本人も病気で仕事が出来なくなり、住宅ローンの支払いが出来ず、ご相談に来られました。 亡くなっておられる奥様は連帯債務者でしたので、債務は相 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 相続案件 | コメントする

不足分を親族に借入する事で精算、全額返済で無事解決

広島県東広島市E様は自宅購入後、約5年で離婚する事となり任意売却を決断されました。購入時にかなりの自己資金を準備していた為、早期売却すれば完済する可能性もありましたが、精神的にも疲れ切っており販売開始までかなりの時間が経 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 離婚 | コメントする

任意売却後の残債支払いについて、生活状況報告書を提出し債権者と合意

広島市西区W様は任意売却後の残債が230万円ありました。その支払についてですが、債権者の希望は『月々最低3万円以上を支払う事』でしたが、為、転居先家賃6万円と合わせると支払いが困難になる事は明確でした。そこで、現在の生活 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却 | コメントする

自己破産後、滞納税分割支払いについての事例

広島市安佐北区Y様は住宅ローン残1,500万円、広島市税滞納分60万円の支払いで困っておられました。月々は問題無く支払えていましたが、ボーナス月25万円加算が原因で支払い困難に陥ってしまったとの事です。このパターンになる … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 弁護士関与, 税金滞納 | コメントする

業績悪化で収入激減、多重債務状態に陥り、自宅売却後に自己破産申立て

広島市佐伯区H様は飲食店にお勤めでしたが、業績悪化に伴い収入が激減しました。住宅ローン支払額は月8万円、収入が月25万円から16万円に減少した事でアルバイトを始める事となります。奥様もパートに出ますが、元々カードローン等 … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 弁護士関与, 引越し費用確保, 業者買取 | コメントする

亡くなったご主人との思い出が詰まった自宅、娘婿と親族間売買で円満解決

広島市南区F様は、ご主人様を亡くし一人で寂しく暮らされていました。子供達は近所に住んでいましたが同居の予定はありません。自分の将来が不安でたまらない中、一人で住むには大き過ぎる自宅の売却を検討し始めました。他人に売却する … 続きを読む

カテゴリー: 任意売却, 親族間売買 | コメントする