任意売却 広島・福山

住宅ローンの支払いに困ったら、広島の専門店 椿不動産へ!! 住宅ローン組替え、任意売却、競売取下げからアパートローンのお困りまで。
業界20年の経験と、行政書士の資格を併せ持つ専門知識でワンランク上の安心をお届けいたします。

 
 

家を売却するには「抵当権の抹消」が必要

通常、家には抵当権が住宅ローンの担保として設定されています。

家を売却するためには、抵当権を抹消することが必要となり、この抵当権を抹消するには住宅ローンを完済する必要があります。しかし、完済するための資金を用意できる方はそう多くはいらっしゃいません。大半の方が、残る債務の為に悩まれているのです。

地元広島に密着した業界20年の経験不動産の専門家椿不動産と、解決策・可能性を検討しましょう。

住宅ローンが残っていても家を売ることが出来る場合もあります。ではどのような解決策・可能性があるのでしょうか。これから具体的に見ていきましょう。

住宅ローン コンサルティングオフィス

不動産コンサルティング技能登録(3)26161号
宅建業免許広島県(3)9555号

株式会社椿不動産

代表取締役 藤本律夫

広島オフィス

〒730-0013

広島市中区八丁堀15番10号
セントラルビル

tel:082-225-6481
fax:082-225-6482

mail:info@ninbai-f.com